公衆 電話 着信 拒否。 【auケータイ・auスマートフォン】番号非通知の着信拒否設定をするにはどうしたらよいですか?

迷惑電話おことわりサービス|ひかり電話(IP電話サービス)|フレッツ光公式|NTT西日本

公衆 電話 着信 拒否

迷惑電話は自動メッセージ対応でしっかり撃退 迷惑電話を受けた直後に、お客さまが電話機からダイヤル操作を行なうことにより、以降同じ電話番号から着信があった場合にはお客さまに代わって「この電話はお受けできません。 ご了承ください。 」と自動的にメッセージで応答するサービスです。 また、ひかり電話から加入電話やISDN回線に変更される場合も迷惑電話リストを引き継ぐことはできません。 他のサービスと合わせてご利用いただく場合の留意事項• ・ 登録した電話番号からかかってきた場合には、メッセージを応答しますので、電話のベルは鳴りません。 ・ 登録した電話番号以外からかかってきた場合には、通常の応答が可能です。 ・ 操作が簡単です。 ・ 着信拒否回数を確認することができます。 ・ 電話番号の変更が不要です。 ・ 今お使いの電話機の取り替えは不要です。 ・ 発信電話番号が非通知の場合でも、登録および着信拒否可能です。 (注1)• ・ ガイダンス応答した通話については、発信者に課金されます。 (注1) 発信電話番号を識別できない通話(一部の国際電話等)については登録および着信拒否できません。 追加番号をご契約いただいていないお客さま 「ひかり電話の電話番号ごと」のご契約となります 追加番号をご契約いただいているお客さま 「ひかり電話の電話番号ごと」のご契約か「ひかり電話契約ごと(全電話番号共通)」のご契約かいずれか一方をお選びいただけます。 * 追加番号をご契約いただいているお客さまは「ひかり電話契約ごと(全電話番号共通)」でのご契約も可能です。 * 「迷惑電話おことわりサービス」以外の付加サービスもご利用いただく場合には、当該付加サービス月額利用料が上記金額に加算されます。 【「ひかり電話」について】• なお、「コラボ光」が廃止された場合は「ひかり電話」も同時に廃止になります。 ただし、割引適用期間の満了月とその翌月に解約される場合は、本割引の解約金は発生しません。 その他、解約金に関しましては、をご確認ください。 月額基本料金6,380円 + プロバイダー利用料でご利用いただけます。 詳しくはをご確認ください。 国際電話・携帯電話・PHS・050IP電話・ナビダイヤル等への通話は月額基本料金には含まれず、別途通話料が必要です。 月額基本料金に含まれる通話料の適用は、ご利用開始日の翌月1日からとなります。 * インターネットをご利用いただくには、フレッツ光に対応したプロバイダーとのご契約・ご利用料金が別途必要です。 ご利用上の留意事項 迷惑電話おことわりサービスのご契約条件等は次のとおりです。 ご利用例• 例:1 追加番号を4番号ご契約いただき合計5番号でひかり電話をご利用のお客さまが、3つの電話番号でそれぞれ迷惑電話おことわりサービスをご契約された場合。 電話番号 電話番号ごとの契約 迷惑電話リスト 月額料金 06-123-1111 あり 1つ (左側番号専用) 220円 06-123-2222 なし - - 06-123-3333 なし - - 06-123-4444 あり 1つ (左側番号専用) 220円 06-123-5555 あり 1つ (左側番号専用) 220円• 例:2 追加番号を4番号ご契約いただき合計5番号でひかり電話をご利用のお客さまが、ひかり電話契約ごと(全電話番号共通)に迷惑電話おことわりサービスをご契約された場合。 電話番号 電話番号ごとの契約 迷惑電話リスト 月額料金 06-123-1111 あり 1つ (全電話番号共通) 220円 06-123-2222 06-123-3333 06-123-4444 06-123-5555• 他のサービスと合わせてご利用いただく場合の留意事項• ひかり電話A(エース)に含まれるサービス ナンバー・ディスプレイ• ・ 「迷惑電話リスト」に登録されている番号からの呼び出しについては、迷惑電話おことわりメッセージが応答し、電話番号等は表示されません。 (着信しません) ナンバー・リクエスト• ・ 「迷惑電話リスト」に登録されている番号からの呼び出しについては、迷惑電話おことわりメッセージが応答し、ナンバー・リクエストガイダンスは送出されません。 (着信しません) ボイスワープ• ・ 「迷惑電話リスト」に登録されている番号からの呼び出しについては、迷惑電話おことわりメッセージが応答し、転送されません。 (着信しません) キャッチホン• ・ 登録対象となる電話を間違えないよう下記の事項にご注意願います。 ・ 通話中に後からかかってきた電話に応答した場合は、それ以降、 切り替えた後からの電話が登録の対象となります。 ・ A(契約者)がB(普通の電話)と通話中にキャッチホンで切り替えた電話がC(迷惑電話発信者)からの電話であった場合、最初の方とのお話が済んだ後に、いったん受話器をおろして登録操作を行ってください。 着信お知らせメール• ・ 「迷惑電話おことわりサービス」が優先されます。 (「着信お知らせメール」は送信されません。 ) 複数チャネル• ・ 複数同時に通話している場合、「迷惑電話リスト」に登録される電話番号は、最後に切断した相手先の電話番号となります。 ・ 「迷惑電話リスト」への登録は、通話切断後60秒以内となります。 ・ 同時に複数の着信があった場合など、どちらの通信も登録できない期間が発生します。 ・ 登録できない期間に登録しようとすると、「相手の電話番号が確認できないので、登録できません。 」というガイダンスが流れます。 追加番号• ・ 「ひかり電話の電話番号ごと」のご契約か「ひかり電話契約ごと(全電話番号共通)」のご契約かいずれか一方をお選びいただけます。 契約単位 ひかり電話の電話番号ごと ひかり電話契約ごと 電話番号ごとに「迷惑電話リスト」を分けたいお客さま すべての電話番号において「迷惑電話リスト」を共通で利用されるお客さま 迷惑電話 リスト数 1つ/電話番号 1つ/電話契約 (全電話番号共通) 登録番号数 30番号/リスト 適用範囲 迷惑電話おことわりサービスをご契約いただいている電話番号に対する着信拒否となります。 ひかり電話の全電話番号に対する着信拒否となります。 月額 利用料金 220円/電話番号 220円/ひかり電話契約• ・ 「ひかり電話の電話番号ごと」のご契約の場合、登録操作をする電話機の発信電話番号が、迷惑電話おことわりサービスをご契約いただいている電話番号(追加番号)と同一である必要があります。 発信電話番号の設定はひかり電話対応機器で行いますので、ひかり電話対応機器の各ポートの発信電話番号設定において、本サービスを契約していない電話番号を選択されている場合は、当該ポートに接続した電話機から着信拒否登録できません。 FAXお知らせメール• ・ 迷惑電話おことわりサービスが優先され、FAXお知らせメールは送信されません。 (着信する電話が「迷惑電話リスト」に登録している電話の場合)• ・ FAXお知らせメールで応答した電話については「迷惑電話リスト」に登録することができません。 テレビ電話 高音質電話• ・ 「迷惑電話リスト」への登録は、標準音質の音声通話と同様に、迷惑電話を受けた直後に登録操作を行うことにより、同じ電話番号からの着信を拒否します。 ・ ただし発信がテレビ電話、高音質電話の場合、網側から発側端末に対して「着信拒否」信号を送信し、発信端末が標準音質の音声通話で自動的に再発信したときのみガイダンス応答します。 (ガイダンス応答した通話は、発信者に課金されます。 ・ 標準音質の音声にて自動的に再発信しない場合、ガイダンス応答しません。 データコネクト• ・ 「迷惑電話リスト」への登録は、標準音質の音声電話と同様に、迷惑電話を受けた直後に登録動作を行うことにより、同じ電話番号からの着信を拒否します。 ただし、データコネクトの場合、着信拒否ガイダンスを聞くことができません。 更に詳細な設定・ご利用方法についてはからご確認ください。

次の

固定電話で公衆電話からの着信を拒否するには?

公衆 電話 着信 拒否

現在では公衆電話の数はかなり減ってはいますが、詐欺をしようとしたりストーカーをしようとする犯罪者は自らの足がつかないようにするため現在でもよく公衆電話を利用して電話をかけてきます。 頻繁にかかってくると思わぬ犯罪に巻き込まれる可能性が高まりますし、誰からかわからない電話をとるのは不安ですから、そういった輩からの着信についてはブロックすることをおすすめします。 iPhoneユーザーの場合、電話番号がわかっていたら簡単に着信をブロックすることができるようになっています。 しかしながら相手からの電話番号が不明であったり公衆電話からの着信の場合は、電話番号が表示されないのでブロックすることができないようになっているのです。 そこで公衆電話からの着信をブロックする無料でできる対策として、iPhoneに搭載されている「おやすみモード」に切り替えるという方法があります。 「おやすみモード」に設定して、許可する人を「すべての人」から「すべての連絡先」に変更すれば、知りあいからの電話以外からの着信は拒否されることになるので、嫌な電話がかかってくる心配が無くなります。 ちょっとした裏技として覚えておくと便利です。 SoftBankのiPhoneにて公衆電話からの着信を拒否する方法として月額100円がかかるやつ以外で今のところ有効な方法はこれくらいしか思いつきません(汗)。 SoftBankのiPhoneユーザーが公衆電話からの着信を拒否する無料と有料の2つの方法を紹介 公衆電話からの着信拒否の方法には、無料の方法と有料の方法の2つの方法があります。 無料の方法は、先ほど紹介した手持ちのiPhoneの設定を「おやすみモード」に切り替えて、着信を許可する人を電話帳に登録してある番号だけに限定する設定に変更をする方法になります。 こちらの方法は自分で簡単に設定変更をすることができますし、無料なので誰でも利用しやすい方法だといえます。 スポンサー リンク 有料で着信拒否をする方法としては、iPhoneの回線を利用している通信事業者が提供している有料サービスを利用する方法になります。 ソフトバンクの場合は、『』というものがあり、毎月定額の有料料金(月額100円)を支払うことによって公衆電話からの着信を拒否することができます。 ドコモですと『』というものが無料のお申込み不要で提供されていますし、auの場合は『』というものが月額100円の有料で提供されています。 これらの有料サービスを利用して着信拒否の設定をすれば、公衆電話からの着信だけでなく非通知の電話をブロックしたり特定の番号からの着信を拒否することが可能になります。 ソフトバンクのiPhoneにて公衆電話からの電話は「公衆電話」と表示される? ソフトバンクのiPhoneにおいては公衆電話から電話がかかってきた場合ですと、「公衆電話」とは表示されずに「通知不可能」か「非通知」と表示されます。 iPhoneの仕様としてはアメリカ製の商品となっていますので公衆電話を判別できないようになっているみたいです(汗)。 これがもしも日本製の携帯電話やスマートフォンを使われているのでしたら、公衆電話からの着信はしっかりと「公衆電話」と表示されて、公衆電話からの着信だとこちらで分かるようになるみたいです。 これはとっても不便ですし困りますよね。 もしも家族や恋人、お友達が大切な用事で公衆電話から電話をかけてきてくれたとしても「非通知」とかで表示されてしまったらこちらとしてはイタズラ電話とか怪しい電話とかなのかと思ってしまいます(汗)こちらから相手側の番号にかけ直すという発想も生まれてきませんのでもし出来るならば留守番電話とかにメッセージなどを吹き込んでもらうようにしてもらいましょう。 公衆電話からの着信拒否をするのはいいのですが、いざというとき大事な人からの電話を受けることもできなくなってしまうのは困りものです。 どうにかして欲しい問題ですがとりあえず今のところは我慢してもらうしかありません。 もしもどうしても解決したいのでしたらダメもとでiPhoneショップの店舗のカウンターなどで相談に乗ってもらうようにしましょう。

次の

【auケータイ・auスマートフォン】番号非通知の着信拒否設定をするにはどうしたらよいですか?

公衆 電話 着信 拒否

iPhone本体で設定する方法• キャリアのサービスを利用する方法 どちらの方法も簡単ですので、必要な方を選んで設定していきましょう。 まずはiPhone本体から設定する方法を見ていきましょう。 電話アプリから設定する手順• 「電話」アプリをタップ• よく使う項目、履歴、連絡先から着信拒否したい番号の右にあるインフォメーションアイコン「i」をタップ• 下部にある「この発信者を着信拒否」をタップ• 「連絡先を着信拒否」をタップ 設定アプリから設定する手順 次は設定アプリから設定する方法についてです。 「設定」アプリをタップ• 「電話」をタップ• 「着信拒否した連絡先」をタップ• 「新規追加…」をタップ• 連絡先から着信拒否したい相手を選択 どちらの方法でも、同じように着信拒否の設定ができます。 次に設定した着信拒否を解除する手順を説明します。 これも電話アプリ・設定アプリ両方からアプローチできます。 iPhoneで着信拒否設定を解除する方法 着信拒否については解説した通りです。 次に着信拒否を解除する方法を見ていきましょう。 電話アプリから着信拒否設定を解除する手順 まずは電話アプリから着信拒否設定を解除する手順を見ていきましょう。 「電話」アプリをタップ• 着信拒否した相手の右にあるインフォメーションアイコン「i」をタップ• 「この発信者の着信拒否設定を解除」をタップ 設定アプリから着信拒否設定を解除する手順 次に設定アプリから着信拒否設定を解除する手順を見ていきましょう。 「設定」アプリをタップ• 「電話」をタップ• 「着信拒否した連絡先」をタップ• 「編集」をタップ• 解除したい相手の赤いボタンをタップ• 「着信拒否設定を解除」をタップ これで、特定の番号の着信拒否を設定したり解除したりすることができます。 とても簡単な操作なので、いざという時のために覚えておいてくださいね。 ドコモ・au・ソフトバンクで違う!着信拒否設定・解除方法 次に、キャリアのサービスを使って着信拒否を設定する方法を見ていきます。 キャリアの着信拒否サービスの利点は、非通知設定や公衆電話からの着信も拒否できるという点です。 これらの番号からの着信に悩んでいる場合は、キャリアのサービスを利用した方がメリットを得られるでしょう。 ドコモの着信拒否設定と解除方法 ドコモの場合は、「迷惑電話ストップサービス」を活用して着信拒否を設定できます。 iPhoneからの設定は、dメニューから設定可能です。 着信拒否設定方法• 「dメニュー」をタップします。 メニューから「My docomo(お客様サポート)」を選びます。 「設定(メール等)」を選び、「迷惑電話ストップサービス」をタップします。 「着信番号拒否登録」を選ぶと、最後にかかってきた番号を着信拒否に設定できます。 「番号指定拒否登録」を選ぶと、連絡先から指定した番号を着信拒否に設定することができます。 登録可能件数は30件で、比較的多くの番号を登録することができます。 着信拒否設定を解除するには 先ほどの「迷惑電話ストップサービス」を選ぶと、「登録番号全件削除」と「最終登録番号削除」が表示されます。 「登録番号全件削除」では、登録されている番号をすべて削除します。 迷惑電話ストップサービスを利用しない場合など、設定を初期状態に戻したいときに利用しましょう。 「最終登録番号削除」は名前の通り、最後に登録された番号を削除する時に設定するものです。 これらの削除方法の他にも、「144」にダイヤルをして削除する方法もあります。 「144」に電話して、登録した番号を選択削除する方法• 「144」にダイヤルをします。 ネットワーク暗証番号を入力します。 アナウンスに従い、「2」をタップします。 アナウンスの番号を確認し、削除する場合には「1」をタップします。 次の番号を確認するには、「2」をタップします。 「144」に電話して、登録した番号を入力して削除する方法• 「144」にダイヤルします。 「ネットワーク暗証番号」をタップして入力します。 アナウンスに従って、「2」をタップした後に、「3」をタップします。 削除したい電話番号を入力します。 「144」に電話して、登録した番号をすべて削除する方法• 「144」にダイヤルします。 「ネットワーク暗証番号」をタップして入力します。 アナウンスに従って「2」、「9」をタップします。 「1」をタップすると、全件削除が可能です。 「144」に電話して、最後に登録した番号を1件削除する方法• 「144」にダイヤルします。 「ネットワーク暗証番号」をタップして入力します。 アナウンスに従って「2」、「1」をタップします。 「1」をタップすると、最後に登録した番号のみを削除可能です。 auの着信拒否設定と解除方法 auの場合は、迷惑電話撃退サービスを利用して、着信拒否を設定することができます。 月額料金は100円です。 このサービスを利用するには、まず初めに「My au」から申し込みをしておく必要があります。 それでは実際の設定方法を見てみましょう。 着信拒否設定方法 迷惑電話がかかってきてから、「1442」をタイプします。 これで着信拒否を設定することができます。 ただし、iPhone6よりも前の機種の場合は、通話をしないと着信拒否設定ができません。 着信のみでは設定できないので、注意が必要です。 iPhone6以降では、着信だけでも番号登録ができるようになっています。 また、着信拒否対象として登録できる件数は、iPhone6以降と以前では異なる点にも注意しておきましょう。 iPhone6より古い機種の場合、登録件数は10件で、10件以上登録すると一番古い番号が削除され、新しい番号が登録されます。 iPhone6以降の機種は登録件数30件で、31件目を登録したい場合は、「1449」で一度すべて削除してから新規で登録することになります。 着信拒否設定を解除するには 設定を解除する方法も簡単です。 「1449」で全件削除すれば、サービスを停止できます。 ソフトバンクの着信拒否設定と解除方法 ソフトバンクの場合は、「ナンバーブロック」というサービスで着信拒否を設定できます。 月額は100円です。 このサービスではサーバー側で着信を拒否してくれるので、相手が電話をかけてきても、着信履歴に残りません。 「ナンバーブロック」では、ダイヤル操作で着信拒否する番号を設定します。 着信拒否設定方法• 「144」をダイヤルします。 「2」を選択します。 着信拒否したい番号を入力します。 「1」を選択します。 お断りガイダンスを選択します。 「 」を選択し、登録を完了します。 迷惑電話が非通知だったり、その場で着信拒否を設定したい場合は、以下の方法で拒否可能です。 「144」をダイヤルします。 「1」をダイヤルします。 「 」を選択します。 お断りガイダンスを選択します。 「 」を選択し、登録作業を完了します。 最大20件の電話番号を登録することができます。 ただし、フリーダイヤルやフリーコールは登録できない場合もあります。 着信拒否設定を解除するには まずは指定した番号を解除する方法をご紹介します。 「144」をダイヤルします。 「4」を選択します。 登録されている拒否番号がアナウンスされます。 解除する番号が流れたら「#」を選択します。 次の番号に進む場合は「0」を選択します。 最後に登録した番号を解除する方法はシンプルです。 「144」をダイヤルします。 「3」を選択しタップします。 「#」を選択すれば、解除完了です。 次は全解除の方法です。 上の「最後に登録した番号を解除する方法」に似ているので注意しましょう。 「144」をダイヤルします。 「5」を選択します。 「#」を選択すれば、手続きが完了します。 上記の方法で、着信拒否を解除することができます。 着信拒否設定をすると、どんなアナウンスが流れるのか 着信拒否設定をした場合、相手にはどのようなアナウンスが流れるのでしょうか。 これもiPhone自体の機能とキャリアのサービスの機能で違います。 iPhone本体で着信拒否設定した場合のアナウンス内容 iPhone本体で着信拒否設定した場合、アナウンスは流れません。 「ツーツー」という通知音が鳴るだけです。 相手にもよりますが、大抵の人は、通知音が聞こえただけで「もしかして着信拒否されてる?」とは思い至らないでしょう。 そのため、遠回しに着信拒否することができます。 もし、相手に着信拒否していることをはっきりと伝えたいのであれば、キャリアのサービスを利用した方が確実でしょう。 ちなみに、電源を切っている時や、機内モードになっている時には、「おかけになった電話は電源が入っていないか、電波の届かない…」というアナウンスが流れます。 キャリアの着信拒否サービスを利用した場合のアナウンス内容 キャリア別にお断りガイダンスの内容を確認していきましょう。 ドコモのアナウンス 「おかけになった電話番号への通話は、おつなぎできません」というアナウンスが流れて通話が終了。 着信履歴は残りません。 auのアナウンス 「おかけになった電話番号への通話は、お客さまのご希望によりおつなぎできません。 」というアナウンスが流れて終わりです。 ソフトバンクのアナウンス ソフトバンクでは、お断りのガイダンスを選ぶことができます。 こちらはソフトバンクです。 おかけになった電話番号への通話は、お客さまのご希望によりお繋ぎできません。 こちらはソフトバンクです。 おかけになった電話番号への通話は、お客さまの申し出により現在お断りしております。 この電話はお受けできません。 この電話はお繋ぎすることができません。 この電話はお客さまのご都合によりお繋ぎできません。 せっかくお電話いただきましたが、この電話をお受けすることができません。 電話番号をお間違えではないですか?この電話はお繋ぎできません。 おかけになった電話番号への通話は、お客さまのご希望によりお繋ぎできません。 This is SoftBank. 場合に合わせてお断りのガイダンスを選んでおきましょう。 着信拒否を設定すると履歴はどうなる? 着信拒否を設定していると、相手の着信が分からないよう画面に表示されない上に、着信履歴にも残りません。 ただし、iPhoneの電源がオフになっている場合は、本体の着信拒否機能が使えないため、「おかけになった電話は電源が入っていないか、電波の届かない…」というアナウンスが流れて履歴に残ります。 電話には出たくない、でも履歴は残したい! 履歴を残したいのであれば、着信拒否以外の方法で対応する必要があります。 ひとつの方法として、無音で通知させるというものがあります。 無音の着信音をダウンロードし、特定の相手への着信音として設定しておきましょう。 これで着信があっても、その番号からの着信では着信音が鳴らなくなります。 お休みモードも着信拒否に利用できる 着信拒否の設定以外に、お休みモードを活用する方法もあります。 この方法を利用すれば、着信履歴をiPhone上に残しつつ、着信も拒否することが可能です。 おやすみモードに設定していると、電話をかけてきた相手には「プープー」という話中の音が流れます。 そのため、相手は自分が着信拒否されていることに気が付きません。 一時的に着信拒否したい場合に有効な手段と言えるでしょう。 また、もあります。 こちらは迷惑電話対策に有効です。 おやすみモードのデメリット 登録していない番号からの着信を拒否してしまうので、仕事などでたくさんの人から電話がかかってくる場合は、思わぬトラブルにつながる恐れがあります。 iPhoneの着信拒否設定を上手に活用しよう 迷惑電話が続くと、どうすればよいのか分からなくなってしまいますよね。 しかし、そんな時はiPhoneやキャリアの着信拒否サービスを利用して乗り切りましょう。 iPhone本体での着信拒否設定とキャリアの着信拒否サービス、そしておやすみモードによる着信拒否では、それぞれできることが異なります。 改めて簡単にまとめると以下の通りです。

次の