勃起力。 勃起力を高める塗り薬|勃起薬でいつまでも元気に

中年の男性にもチントレの効果ってあるの?勃起力も上がる? | ペニス強化計画!~男のシンボルであるチンコを最強に~

勃起力

[ もくじ ]• 「スクワット」で中折れ防止! 勃起力をアップさせるために必要な筋トレとは何か。 例えばペニスに重りを取り付けて……なんて馬鹿な真似はしません。 あなたもよく知るあの筋トレが実は勃起力アップにつながるのです。 その筋トレとはズバリ「スクワット」なのです。 なぜスクワットをすると勃起力アップにつながるの? スクワットによって大殿筋、大腿四頭筋、大腿二頭筋などを鍛えて、勃起時の持続力の助長、血流の改善、勃起不全の防止に加えて、セックスを長時間できるだけの体力をつけられます。 またスクワットをすると筋肉量が増加するので、成長ホルモンと男性ホルモン(テストステロン)を増加させることができ、性欲が高まり、より積極的にセックスができるようになります。 またスクワットをすると勃起力に深い関係がある「骨盤底筋群」が鍛えられます。 「骨盤底筋群」は勃起時に流れ込んだ血液が外に逃げないように、ペニスの根本を締め付ける役割をしています。 つまりこの筋肉群を鍛えることで、血液が外に逃げにくくなり中折れをする可能性が低くなります。 正しいスクワットの仕方とは?• まずはムリのない回数から始めましょう。 なれてきたら徐々に回数を増やしていきます。 50回もできるようになれば、立派な骨盤底筋群になり効果を実感することができるでしょう。 「PC筋」を鍛えてペニスの強度アップ PC筋とは肛門から恥骨の間辺りにある筋肉で、主に排泄をする際に使われている筋肉です。 PC筋はペニスの根本を締め付け、勃起した時にペニスに流れ込んだ血液を逃がさないようにする働きをしています。 そのため、PC筋が衰えると勃起力も弱くなり、硬さもサイズも大幅に低下してしまうのです。 PC筋はインナーマッスルであり、体の表面からは確認できないぶん、衰えを自覚しにくいのです。 そんな目で確認することが難しいPC筋ですが、その衰えを自分で確認する方法があります。 尿の切れが悪くなったり、残尿感を感じるようになったら要注意。 加齢や運動不足によってPC筋が衰えている可能性大です。 PC筋と増大サプリメントとの関係性は? PC筋を鍛えることでペニスの根元を支える力が強くなり、ペニスの強度が増すため、中折れしにくくなります。 また、PC筋は性欲を感じて海面平滑筋が弛緩した際、ペニスに血液を送り出すポンプとしての役割も担っています。 なので、勃起時のサイズアップにも一役買ってくれます。 増大サプリメントなどに多く含まれるアルギニンやシトルリンはこれらの血流を促す成分です。 PC筋の重要性は理解していただけたでしょうか? ペニスを支える? そもそもPC筋は鍛えられないの? ペニスを支える筋肉を鍛えるなんてめんどくさいことをするより、ペニスそのものを鍛えたら? と思ったあなた。 実はこのPC筋、非常に簡単に鍛えることができるのです。 PC筋を鍛えることはペニスの根元を支える力を強くすることにつながり、その結果ペニスの強度が増すため、中折れしにくくなります。 また、PC筋は性欲を感じて海面平滑筋が弛緩した際、ペニスに血液を送り出すポンプとしての役割も担っています。 なので、勃起時のサイズアップにも一役買ってくれます。 PC筋の重要性は理解していただけたでしょうか? そこで今回は誰にでも簡単にできるPC筋の鍛え方を紹介します。 PC筋トレーニングの仕方 肛門運動の方法はとても簡単で、椅子に座りながらでも行うことができます。 ゆっくり肛門を締めていきます 5秒くらいかけて• 1を10秒間キープします• その後、力を抜いて5秒間休みます。 以上の動作を繰り返します。 5〜10回 肛門を引き締めたまま10秒間維持するのは意外と大変なので、慣れないうちは1回あたり5秒間のキープでもかまいません。 逆に慣れてきたら、キープ時間を15秒、20秒と伸ばしてみたり、セット回数を増やしてみたりすると、よりスピーディにPC筋を鍛えられます。 肛門を10秒間ぐっと締め付けるという簡単なトレーニングですが、これを5〜10回繰り返すことで、スロートレーニング(ゆっくり行うトレーニング)を実践することになり、より強いPC筋を作り出すことができます。 PC筋はどこにある?確認の仕方はこう! 肛門運動で鍛えるPC筋は体に奥にある筋肉なので、どこを意識して筋トレすればよいのかわかりにくいところです。 PC筋の場所を確認する方法は簡単で、排尿を途中で一度止めてみることです。 すると、ペニスの付け根あたりの筋肉が収縮しているのを実感できます。 そこがPC筋です。 どうですか? 確認できましたか? トレーニングの際は意識をPC筋に向けることでさらなる効果が期待できます。 また、「おしっこをしているときに、このPC筋を鍛えるトレーニングをして、おしっこを一瞬切る」という習慣をつけておくと、尿漏れ予防の効果も期待できます。 勃起力を鍛えつつ尿漏れも予防できる。 「BC筋」を鍛えて陰茎へ血液をどんどん流そう! PC筋の他にも力強い勃起に欠かせない筋肉があります。 それがBC筋です。 BC筋とは、Bulbocavernosus Muscle、すなわち球海綿体筋のことを指します。 この筋肉は精液の射精と排尿の調節に関連する筋肉で、排尿中に排尿を止めるとBC筋肉がどこにあるか感じることができると思います。 BC筋 上の画像で言えば、赤くなっている部分がBC筋です。 BC筋肉の強化運動を続けると、勃起時に陰茎への血液の流入が増し、より硬い勃起が可能となり勃起の持続時間も延びるなどの効果が期待できるようになります。 そして自ら射精を遅延させることのできるようになったり、早漏にも優れた効果が期待できるようになったりするようです。 また、前立腺や膀胱を安定させて前立腺肥大症や前立腺炎の症状を緩和する効果がある男性にとっては非常に大事な筋肉です。 日本人はBC筋が衰えている!? トレーニング方法は至って簡単で、先ほど紹介したPC筋を鍛える方法と同じ手順でBC筋も鍛えることが可能です。 まさに一石二鳥ですね。 現代人にとってこのPC筋、BC筋の両筋肉は衰えている可能性が非常に高いです。 特に日本人はその傾向が強いです。 一概には言えないものの、日本人は他の国々に比べて勤務時間が長いというデータも出ています。 勤務中は長時間座ったままデスクワークを強いられ、それ以外の時間でも、パソコンを見たりテレビを見たりと座っている時間がとても多いですよね。 座っている間は肛門が緩んだ状態になっています。 パソコンの操作に限らず、長時間イスに座っている姿勢が続くと肛門が常に緩んでいる状態となり、PC筋、BC筋がダメージを受けて衰えてしまいます。 普段からこれらの筋肉を鍛えるトレーニングは怠らないようにしましょう。 継続して行うことがPC筋、BC筋の筋力アップにつながります。 「鍛えすぎ」なオーバーワークには気を付けよう ここまでPC筋、BC筋の重要性、トレーニングの方法をお伝えしましたが、注意してほしいことがあります。 それは鍛えすぎによる筋力低下です。 PC筋を鍛えすぎると筋肉痛になります。 やりすぎて変な病気にかかったりEDになったりすることまではありませんが、トレーニングのしすぎはやはり逆効果です。 少しでもペニスサイズをアップさせたいからと言って、筋肉痛になっても「効果があるんだ」と考えて休みなくPC筋のトレーニングをしている方は要注意です。 休むことでより大きな効果が期待できる 一般的な筋トレでは、翌日以降に筋肉痛がおきます。 筋肉痛が起きている状態のまま筋トレを続けたりせず、痛みが取れるまでは一旦ストップする、という方が多いと思います。 グリコーゲンによって硬くなった筋肉は、十分な休みを得る事によって、より強固な筋肉となります。 トレーニングをしてから一旦休んで少しだけ強くなる。 またトレーニングして一旦休んでそれからまた少しだけ強くなる。 これが超回復です。 これとは逆に、休みを一切取らずにトレーニングを続けると、筋肉はトレーニング以前よりもどんどん落ちていってしまうんです。 これがオーバーワークです。 つまり、PC筋を休みなくずっと続けていくと、一般的な筋トレと一緒でオーバーワークになってしまい、鍛えているつもりが逆に悪化していくという最悪な結果につながります。 ですのでストイックにトレーニングしすぎないように注意しましょう。 ツボを刺激して勃起力アップ! 体には勃起力アップ、ペニス増大に効果が期待できるツボがたくさんあります。 ちょっとした合間にこつこつと続けることをおすすめします。 関元(かんげん) 別名「丹田(たんでん)」とも言われます。 へそから指4本分ほど下に下がったところにあるツボで、肝経や腎経、脾経などの性機能をつかさどる経路集まる場所で、精力増強や勃起力アップに効果があるとされています。 両手の親指で、息を吐きながらゆっくりと、力を入れずに押してください。 大赫(だいせき) へそから指4本分くらい下、体の中心線からやや外側にあるツボです。 睾丸に作用し、男性ホルモンの分泌を促進する働きが期待できます。 両手の人差し指・中指・薬指をそれぞれ左右の大赫にあてて、ゆっくりと呼吸をしながら押します。 強く押しすぎず、下腹部の脂肪が軽くへこむ程度にしてください。 ドライヤーの温風などで温めるのも効果的です。 「少し熱いかな」と思うくらいの温度で、火傷に気をつけて行ってください。 三陰交(さんいんこう) 足の内側、くるぶしから10cmほど上にあるツボです。 すねの骨と筋肉のちょうど間にあたります。 ペニスに血液を送るための信号や副交感神経を優位にしてくれるツボです。 ゆっくりと息を吐きながら5秒程度押し、また息を吸いながら5秒かけて離して下さい。 この繰り返しを5回程度行いましょう。 腎愈(じんゆ) 背中側、へその真後ろから4cm左右にずれたところにあるツボです。 腎臓機能を強化したり、副交感神経を優位にしてくれます。 腎臓はホルモンを分泌する重要な器官なので、ここを刺激すると成長ホルモンが分泌され、勃起力 アップに効果が期待できるそうですよ。 他にも勃起力アップの効果を期待できるツボやマッサージについては以下の記事でも詳しくご紹介しています。 気になる方はぜひチェックしてみてください。 勃起力を高める食材を摂取しよう サプリなどに頼る前に、まずは自然の食材から勃起力アップが期待できる栄養素を摂取してみましょう。 牡蠣 牡蠣には亜鉛が多く含まれています。 亜鉛は人の体のさまざまな酵素やホルモンの働きを活性化させる重要なミネラルで、男性らしい体作りには欠かせない、テストステロンの分泌も活性化させてくれます。 勃起力をアップさせたい時に食べてみてくださいね。 うなぎ 夏バテに効くと言われ、土用の丑の日によく食べられるうなぎ。 牡蠣同様、亜鉛などのミネラルとタンパク質を多く含んでいます。 男性機能を高めるといわれ、ほとんどの増大サプリにも含まれている「アルギニン」に関しては、牡蠣の2倍以上も含まれています。 メロン・スイカ これらには、「シトルリン」という、こちらも増大サプリに含まれていることの多いアミノ酸が多く含まれています。 このアミノ酸には体の血行を促す効果があるため、メロンやスイカを摂取するとペニスへの血液の流れがよくなり、勃起力や持続性に効果が期待できます。 アボカド 「森のバター」とも言われるアボカド。 タンパク質の代謝を助けて、エネルギーを増加させてくれます。 カリウムを増やして男性ホルモンを生産する、ビタミンB6も多く含有しています。 まだまだ勃起力アップが期待できる食材はたくさんあります。 以下の記事でも、勃起力アップに効果的な食材をご紹介しています。 気になった方はぜひチェックしてみてくださいね。 体を温めてペニス周りの血行促進 体が冷えると体温を保つために、手足など末端の血管が収縮し、血液を体の中心に送り込もうとします。 その結果、手足の末端の体温が下がる。 これが冷え性の原因です。 ペニスは体の末端の中でも特に毛細血管が詰まっているので、冷え性による血管の収縮の影響力が高く、勃起力が落ちる原因になります。 また、寒いときに陰嚢が縮むように、冷え性だと精巣への血流量も減ってしまいます。 お風呂にゆっくり入って血流をよくしたり、しょうが、ネギ、にんにくなどの体を温める食べ物を摂取することも効果的です。 さきほど紹介したスクワットやウォーキングで下半身を鍛えることも、冷え性予防につながります。 生活習慣を改める 些細なことだと軽視されがちですが、生活習慣を改めてみることで、勃起力アップにつながることもあります。 禁煙する たばこに含まれるニコチンは、血管を収縮させ、血管壁をボロボロにしてしまう可能性があります。 さらにタバコを吸うことで、血中の酸素量も少なくなるため、細胞への栄養が滞ってしまいます。 喫煙者を好まない女性も少なくありません。 禁煙して損はありません。 ストレスをためない あなたは普段ストレスに対して上手に息抜きができていますか? ストレスが溜まると、自律神経が乱れ、血流が悪くなるだけでなく、脳の指令がどんどん鈍ってしまいます。 血流が悪くなるとペニスに栄養素が運搬されにくくなり、脳の指令が鈍る、勃起するための指令も鈍ってしまいかねません。 ストレスを感じないのは現代社会では難しいかもしれませんが、趣味や自分の時間を確保して、ストレスを溜めないように気を配ってみてください。 金冷法に挑戦してみる 実は昔からあるこの方法。 お風呂から上がる前に、冷たい水を睾丸に数分間当てて冷やす、といったものです。 この金冷法では、睾丸を冷やすことで、精子の運動率を高め、勃起力をアップさせることが期待できます。 では詳しく説明していきましょう。 体温より5〜6度低いくらいになるまでしっかり冷やします。 陰のうが引き締まり、しっかり収縮するのがわかるくらい冷えればオッケーです。 冷やすときは洗面器に水を張って、そこに睾丸を浸す、もしくは冷たいシャワーを当てるなどしてください。 1分間ほど続けて、睾丸をしっかり冷やしてください。 冷たすぎる水をかけると睾丸に負担をかけてしまうので、冷たすぎず耐えられる温度の水をかけるようにしてください。 温まってくると収縮していた睾丸はゆるんだ状態になります。 そのまま湯船に浸かってしまうのが手っ取り早くておすすめです。 1度だけでもいいですが、時間のある方は何度か繰り返すと、さらに高い精力増強効果が期待できそうです。 合わせてサプリメントを摂取する もしもあなたにお金の余裕があるのなら、これらの対策に合わせてサプリを試してみるのもいいでしょう。 勃起力アップのサプリには血液をより多く体に流す成分がたくさん入っています。 つまり、サプリでペニスにたくさんの血液を流し、その血液をPC筋や太ももの筋肉でしっかり保持する。 これが勃起力アップには1番効く流れです。 あとは血液をよりサラサラにしたり、ストレスを減らすために健康的な生活を心がけてください。 その生活を三か月ほど続ければ、あなたのペニスはかつての輝きを取り戻し、男としての自信がよみがえること間違いなしです。 さあ、手軽にできる筋トレから素晴らしいペニスを取り戻しましょう。 勃起力アップについて詳しく書かれている記事を紹介するので気になる方は参考にしてください。 おすすめ1.

次の

ペニスの勃起力アップ~改善に確実に効果のある方法7選!

勃起力

中年にもなると持続力が低下したり、勃起力が弱くなったり、妻やパートナーとの夜の性生活を心から楽しめない悩みを抱える事も多くなると思います。 また、中折れなどの原因にもなり妻やパートナーとのセックスが充実しない事もありますよね。 そんな中年男性の方には日頃からチントレをする事を強くオススメします! EDや勃起不全などの病気ではない限り、チントレの効果は発揮されます。 勃起力や持続力を強化し「楽しい性生活を取り戻したい!」「より充実したセックスライフを楽しみたい」そんな中年男性の方は是非、最後までチェックしてみて下さい。 中年男性にもチントレの効果はある? 中年男性にも確実にチントレの効果はあります! そもそもチントレは主にペニスの先端にまで血液を十分に行きわたらせる事で勃起力を改善できたり、サイズアップ効果を得るトレーニングなので、年齢には全く関係ありません! 確かに中高年の男性よりも30代40代の男性の方が血行が良い事が多いので、チントレの効果を実感しやすい傾向にありますが、中年男性にも確実にチントレの効果はあります! また、チントレ(ペニス強化トレーニング)というと非常に難しい気がするかもしれませんが、決して難しい事ではありません。 男性器は使わないとどんどん機能が低下していくので、中年男性の場合は日頃からペニスに触りチントレをする習慣をつけた方が良いと思います。 中年男性にオススメのチントレ! 中年男性にオススメのチントレは勃起力をアップできるペニス強化トレーニングです! 勃起力をアップする事により挿入中の持続力をアップ出来るので楽しい夜の生活が戻って来ます。 勃起力を高めるならミルキング!っと言っても過言ではない程、メジャーなチントレ方法です。 物凄く簡単に出来るトレーニングですが、効果は抜群で長く続ける事で勃起力は確実に高まります。 中年男性のチントレの効果をアップさせる方法! 中年男性のチントレの効果をアップさせるには日頃からペニス増大サプリメントを飲む事を強くオススメします。 確実に効果のあるペニス増大サプリメントを飲み続ける事により、勃起力アップ、精力アップ、サイズアップ効果に期待できます。 ただ、ペニス増大サプリメントには嘘が多く全く効果の無い商品もあるので注意が必要です。 効果の無いペニス増大サプリメントを飲んでいても意味が無いのでサプリ選びには十分に注意するようにしましょう。 日頃から勃起力を高めるチントレを行う事と、ペニス増大サプリメントを飲み続ける事で効率的に勃起力をアップでき、持続力のある強いペニスを手に入れられます。 関連: また、中年男性の方の場合はバランスの良い食生活を意識する事も非常に重要で、血行が悪いと勃起力が低下する原因になってしまうので気を付けるように意識してください。 まとめ 以上が中年の男性にもチントレの効果ってあるの?勃起力も上がる?でした。 中年の男性でもチントレを続ける事によって確実に勃起力をアップする事ができます。 ただ、1週間や2週間程度続けたとしてもそこまで大きな効果は得られません!あくまで継続する事が何よりも必要なので覚えておいてください。 楽しい夜の生活を取り戻したい中年男性の方は是非、チントレを頑張ってみて下さい。 チントレを続けて1ヶ月程度すると、少しづつペニスが強くなってきている事を実感できると思います。 関連:.

次の

勃起力・ED改善トレーニング①勃起力スクワット|竜王|note

勃起力

市販でおすすめの勃起力アップサプリはない まず、夢や希望をぶっ壊すかもしれませんが、結論から言います。 地元にある薬局には、おすすめの勃起力アップサプリは置いてありません。 勃起力アップサプリにしても、ガチガチの精力剤にしても成分が命です。 飲んだ人が実感するには、 それ相応の成分が入っていないと硬くなれません。 原則的に市販で取り扱う商品は勃起力アップサプリに関わらず、手ごろな値段で買うことができます。 しかし、効果を追求するのであれば製造コストがかかる以上、本来メーカー側はそんな安値で提供できるはずありません。 ということは、成分数をケチるか成分そのものを薄めるかして、安い値段で売り出すわけです。 市販の育毛剤が効かないのと同じ理屈 育毛剤と置き換えると、サプリの現状がよりわかると思います。 マツモトキヨシに売っているような育毛剤で、フサフサになる人はほとんどいません。 さすがに買った人全員が効果なければ問題ですが、成功する可能性は極めて低いことは事実です。 前述のとおり、市販の商品は成分が薄められているか、 「なんか効いてる感じ」という成分が配合されているにすぎません。 例えば、安い育毛剤を頭皮に塗ると、やたらスースーします。 このスースー感が効いてる感じを抱かせますが、 これはただアルコールを希釈したものです。 つまり、濃度を薄めたアルコールを頭皮に塗っているだけですから、発毛するわけありません。 市販のペニスサプリが一様にして効果がないと、おわかりいただけたと思います。 「おすすめの勃起力アップサプリがない」と嘆く前に 市販におすすめの勃起力アップサプリがないとなると、インターネットで探すわけですがこちらも粗悪品は限りなくあります。 むしろ市販よりも値段が高いのに、まったく効き目のないものも多いものもあるので、悪質さ度合いはこちらの方が上でしょう。 ただ、一度サプリメントのことは忘れてください。 というのも、 サプリだけで勃起力アップや中折れ改善狙うのは、いささか無理があるためです。 有酸素運動とスクワットは必須 ダイエットと同じで、ペニスを復活させるのも運動が必要です。 よく 「飲むだけで痩せるサプリ!1ヶ月で-10kg」などに飛びつく人はいつの世も多いですが、そんな簡単に体重が落ちたらこの世からデブはいなくなります。 新陳代謝を高めて脂肪燃焼のしやすい体を同時進行で作るからこそ、サプリメントが真価を発揮します。 これをサプリありきで始めてしまうと、お金だけかかってフニャチンのままで終わります。 毎日の歯磨きが苦でないように、散歩とスクワットをそのレベルにまで落とし込みましょう。 1ヶ月もすればスタミナがアップしますし、その段階でサプリを手にすると実感できます。 参照: 亜鉛を含んだ食べ物をよく食べる 亜鉛が精液を作るうえで大事な要素であることは、ちょっとでも早漏について勉強すればわかります。 詳しくはこちらの記事にも書いてあります。 参照: なので、無意味なオナニーは推奨しませんし、亜鉛の浪費は控えたいところです。 もっとも、オナ禁はオナ禁でデメリットがあり、 筋肉と同じでペニスは使わないと衰えるものです 適度な射精は健康にいいので、あなたの体調に合わせて定期的なオナニーはマストです。 話を戻します。 亜鉛を含むものは意外と多いので、なるべく自炊で摂取していきましょう。 外食は不要な調味料が多いので、せっかく亜鉛を摂っても効率よく吸収できませんので。 亜鉛を含む食材は下記のようなものです。 牡蠣、あわび、たらばがに、するめ、豚レバー、牛肉、卵、チーズ、高野豆腐、納豆、えんどう豆、切干大根、アーモンド、落花生 参照: 亜鉛不足は精力減退以外にも、 味覚障害や免疫力低下をもたらします。 これではセックスどころか日常生活が危ぶまれるので、亜鉛を含むものは毎日口にするようにしましょう。 最低でも1日6時間の睡眠は確保 睡眠不足は体調に支障をきたすのは言うまでもありません。 睡眠が足りないと精子の作りが鈍くなりますし、心身ともにストレスを抱えます。 ストレスは勃起障害の最大の要因の一つなのは、あなたも十分ご存知だと思います。 対人関係、家庭不和、仕事の重圧などは、勃起に色濃く影響を与えます。 こうしたストレスは別途解消するにしても、十分に睡眠を取るだけでも心身の疲れは解消されます。 睡眠不足が続くと自律神経が乱れますし、悪化すれば鬱病にもなりかねません。 もちろん、鬱も勃起力を落としますので、1日6時間は寝れるようにしておきたいところです。 鬱病ともなると抗鬱剤を飲むことになるかもしれませんが、 副作用としてEDになる可能性が飛躍的に上がります。 もはや早漏どころではなくなるので、睡眠を軽視してはいけません。 勃起力アップが期待できるサプリメントの選び方 市販のサプリメントは期待薄で、サプリメントありきで考えると勃起力に寄与しないことは、すでにお伝えしました。 とはいえ、いくら栄養を考えて規則正しい生活を送っても、限界があるのも事実です。 どういったサプリメントを選べば勃起力を実感するのか、有効成分を述べておきます。 勃起と中折れ対策になる成分 亜鉛は先ほど言いましたが、 「アルギニン」「シトルリン」が精力のカギを握ります。 つまるところ、この2大成分は血管を広げて血流を増やします。 アルギニン アミノ酸の一種で、肉、魚、大豆、乳製品に多く含まれています。 要するに、たんぱく質を多めに取れば摂ればアルギニンも比例して多くなります。 シトルリン 体内で一酸化窒素を生成して、血管を柔らかくして拡げます。 シトルリンは野菜から摂れるので、アルギニンとの相性は良好です。 食べ物だけでは摂取しきれない ただ、アルギニンとシトルリンが海綿体に新鮮な血液を多く含んでくれるので、勃起力に影響することはわかっていても、食べた分だけ体にすべて吸収されるわけではありません。 食べ物は 「ムダ」が多いので、それが便となって排出されてしまいます。 だからこそ、 効率的にアルギニンとシトルリンを吸収するのは、それらをギュッと濃縮したサプリメントの摂取が大切です。 筋肉を大きくしたかったらプロテインを飲むのと同じで、ペニスを強化したければ適したサプリメントを摂るのは当たり前ということです。 アルギニンとシトルリン高配合のサプリメント 勃起力狙いであれば「」でも構いません。 アルギニン含有量がマカの3倍ですし、シトルリンも配合されていますので。 その一方で、サイズアップを同時に考えているなら、「」が有効です。 ビッグサイザー ビッグサイザーの詳細はこちらの記事で紹介しています。 参照: ビッグサイザーは、「シトルリン」「亜鉛」「アルギニン」「HMB」が含まれています。 最後のHMBについて知らない人もいるかもしれませんが、プロテインにはよく含まれている成分です。 平たく言えば、HMBは筋肉の細胞を増殖させることに一役買います。 ペニスの構成要素の大半は海綿体なので、効果のほどは期待できるということです。 ネオプラチナム この系統でいくと、ネオプラチナムも支持されています。 アルギニン、シトルリン、HMB、スッポン、亜鉛が配合されているので、ビッグサイザーよりも効果は上かもしれません。 参照: もちろん、合う合わないはありますから、しばらくは飲み続けないと実感できません。 こればかりは続けてみないことにはわかりませんが、 サイズや精力を実感した人は全員続けられた人です。 まとめ 市販でおすすめできる勃起力アップサプリはないことは、早い段階でお話しした通りです。 ただ、それに代わる必須成分と、その成分が含まれている「」と「」をシェアしました。 生活習慣に気を付けつつサプリを飲み続けていけば、精力に大きく影響していくので健康維持の一環として挑戦していただければと思います。 いくら精力が高まっても基礎体力がなければセックスしてもつまらないですし、日常生活においてもシンドイ思いをするだけですから。

次の