ゴンパパ の ミュージック バラエティー。 FM鎌倉の「忠告へのお礼」

鎌倉FM33ゴンパパのミュージックバラエティーのDJは誰で顔画像は?Twitterで羽生結弦を誹謗中傷の暴言?

ゴンパパ の ミュージック バラエティー

鎌倉FMは羽生結弦さんやファンへ謝罪 今回の件の詳細はこちらです。 後ほどポイントをまとめています。 神奈川県鎌倉市のコミュニティFM「鎌倉エフエム」は2020年2月25日、フィギュアスケートの羽生結弦選手やファンに対し、不適切な書き込みをしたとして、放送番組のパーソナリティー2人を降板させ、番組を中止すると発表した。 具体的な内容には触れていないが、同社の須藤一郎社長は25日、J-CASTニュースの取材に、羽生選手に言及した書き込みが問題だったという。 この2人をめぐっては、羽生選手やファンに対する誹謗中傷ともとれる書き込みが拡散し、物議をかもしていた。 複数の鎌倉市議もツイッターなどで問題視する姿勢を示し、鎌倉エフエムの株主である鎌倉市に見解を質す動きもあった。 鎌倉エフエムは「パーソナリティー個人のTwitterによる発信とは言え、公共性の高いエフエム放送局として、到底容認できるものではありません」とし、2人の降板および番組の中止を決めた。 yahoo. 鎌倉エフエムは「パーソナリティー個人のTwitterによる発信とは言え、公共性の高いエフエム放送局として、到底容認できるものではありません」と謝罪しています。 鎌倉市が、鎌倉エフエムの株主である関係もあり、鎌倉市議の方々が問題の終息に向けて、尽力しているようです。 スケート連盟も見解を発表 今回の 羽生結弦さんやファンの方々への、誹謗中傷に対して、スケート連盟がコメントを発表しています。 スケート連盟は、 「取り得る必要な措置を講じていきたい」と発表しています。 人気のある、羽生結弦さんだからこのように騒動が大きくなっていますが、 「 羽生結弦さんだから」ではなく、羽生結弦さんに限らず、誹謗中傷コメントは発信するべきではないですよね。 最後までお読みいただきまして、ありがとうございました。

次の

鎌倉エフエム謝罪 羽生結弦とファンを中傷で、謝罪文!スケート連盟もコメントを発表|とことこウサギ日記

ゴンパパ の ミュージック バラエティー

(出典:JCBAインターネットサイマルラジオ) ラジオ局・鎌倉FMは自社の番組 『33 ゴンパパのミュージック・バラエティー』のDJ2人が羽生結弦選手とそのファンへ向けて個人のTwitterで誹謗中傷的な投稿をしたとして、当該2人を降板させ同時に番組を中止したと発表しました。 同番組は毎週金曜日19:30~放送されていましたが、同局のホームページ上からは早速番組名が削除されていて、『Jazz Way』という番組に代わっていました。 しかし、個人的なツイートで番組が1つつぶれるほどの大事だったのか、今回この記事で誹謗中傷したとされる鎌倉FMのDJ2人のアカウントを突き止め、どんな内容だったか見ていきたいと思います。 スポンサーリンク Contents• 羽生結弦への中傷Tweetをした鎌倉FM『33 ゴンパパのミュージック・バラエティー』DJのアカウントと名前 アネザイチカが目立って多い 2人のうち、1人は 『アネザイチカ(@nomoretakuan)』という名前でツイートされています。 中身を読んでみると、書いている内容以前に日本語文章の構成や言葉のチョイスからして『それっぽい』ことが分かります。 この人は羽生選手だけでなく、現天皇陛下をもターゲットにし、写真のコマ一枚一枚に対してあらゆる良くない例えでつるし上げています。 さすがに内容的に酷すぎたのか、この発信者に対して直接警告を出す人もいました。 スポンサーリンク 鎌倉FMのDJは『ゴンパパ』と『石綿芳美』だった! さらにTwitterを調べていくと、小見出しの通り、 『ゴンパパ グレイヘア卒業!(@Gonpapa96 1020))』と 『石綿芳美(@yoshimiishiwata)』が鎌倉FMのDJ張本人でした。 そして、もう一人の『石綿芳美』のほうはツイートを認証式にしているほどの計算高さ。 未承認のアカウントには見られないようにされています。 しかし、なぜか自分の顔写真だけは公開しているので、ますます考えていることが分かりません。 そして、先ほど紹介したTwitterアカウント『アネザイチカ』との関連は分っていませんが、ツイートの内容的には非常によく似ています。 まとめ 鎌倉FMの番組『33 ゴンパパのミュージック・バラエティー』のDJ2人が中傷ツイートをしたということで降板、番組の中止を迫られた件で、2人のツイッターアカウントと名前を調べてきました。 内容的にはやはりここまで問題になる理由が一目で分かるものでした。 また、これだけ問題になっていてもなおツイッターアカウントの削除をしていないところを見ると、あまり反省していないようにも思えます。 スポンサーリンク.

次の

第2週目「33&ゴンパパのミュージック・バラエティ」

ゴンパパ の ミュージック バラエティー

鎌倉FMの「33 ゴンパパのミュージック・バラエティー」のというラジオ番組のラジオパーソナリティ DJ の 二人が、羽生結弦さんやファンの方々へ 誹謗中傷ツイートをしたとこで騒動となっています。 これを受けて、2020年2月25日に鎌倉FMが、同局のラジオパーソナリティの2人が、不適切な書き込みをしたとして、 羽生結弦さんやファンの方々に対して 謝罪しました。 その後の鎌倉エフエム側の対応としては、ラジオパーソナリティの二人は降板、番組は放送中止とし、謝罪のコメントも発表しました。 では、このような騒ぎになってしまった、羽生結弦さんやファン の方々への誹謗中傷ツイートとは、一体どんな内容だったのでしょうか。 そこで今回は、羽生結弦さんやファンへの誹謗中傷ツイートの内容や画像を紹介します。 羽生結弦さんを誹謗中傷したDJは誰? 今回の、鎌倉エフエムのラジオパーソナリティをしている2人の誹謗中傷ツイートについて、順を追って紹介します。 まず、ツイートした二人は、 石綿芳美さん 、および、石綿芳美さんの裏垢 と ゴンパパさん です。 現在、石綿芳美さんおよびその裏垢のツイートは、非公開の状態になっています。 ゴンパパさんに関しては、今現在鍵がかかっていません。 このような騒動になっても非公開にはしていません。 鋼のメンタルの持ち主のようです。 続いて、羽生結弦さんやファンの方への中傷ツイートを紹介します。 初めまして。 鎌倉の町は好きで何度か訪れてます。 詳細を確認してらっしゃらない…との事ですので、まず発端のツイートを貼らせていただきます。 石綿芳美さんは出演されているミュージシャンですが、あんづ 宇宙さんはこの方の趣味アカです。 鎌倉FMの「応援」の姿勢とは? 疑問です。 — kayapan hanyuaayu 石綿芳美さんの裏アカ での発言で、 問題となったのは、ツイートのカッコ内の発言です。 この発言が、羽生結弦さんやファンへの中傷となっています。 石綿芳美さんはどちらのアカウントでも、ご自身のサイトのURLを張り付けていますね。 裏垢のつもりなのでしょうか。 アカウントを分ける意味があるんですかねこれは。 これは流石に誹謗中傷で炎上しないと思った、と言う感じではなさそうです。 また、 ゴンパパさんに関しては、今回の騒動以前から、羽生結弦さんだけでなくほかの有名人の方々に対しても、中傷発言をしていたようですね。 世間の反応 大切な試合まで一か月もないこんな時期に、また羽生くんを傷つける事案が発生してしまったことが悲しい。 今回の事案だけでなく、羽生くんはこれまで何度も心ない誹謗中傷にさらされてきた。 そして、守ろうとする意志が全く感じられないスケ連・・・ 今回のことも、見て見ぬふりなんでしょうね、きっと。 今回の騒動を知ったファンの方も、かなりはらわたが煮えくり返っている方が、多くいらっしゃるようでした。 そりゃそうですよね。 応援している選手が誹謗中傷されたら誰でも怒りますよ。 人気のある、羽生結弦さんだから、このように騒動が大きくなっていますが、 「 羽生結弦さんだから」ではなく、羽生結弦さんに限らず、誹謗中傷コメントは発信するべきではないですよね。 鎌倉FMは、騒動を起こしたラジオパーソナリティの二人は降板、番組は放送中止とし、謝罪のコメントも発表しましたので、真摯に対応しています。 あとは、騒動を起こした二人がどのような対応を見せるのか、ですよね。 裏アカだから安心したのか、言いたい放題という感じですね。 自分のサイトのURLを載せているのにバレないと思ったのでしょうか。 これを知ったファンの方もかなり怒りを覚えている方が多くいらっしゃると思います。 最後までお読みいただきまして、ありがとうございました。

次の