洗車 ウォーカー。 [B!] 色々知りたい洗車の方法?遠方より来訪 洗車マニアがキレイにするクルマ|洗車ウォーカー

[B!] コーティングで塗装の厚みが20ミクロン増える?どんなトリックが?実験してみました|洗車ウォーカー

洗車 ウォーカー

主な施工店 値段 耐久年数 コーティング種類 ・ガソリンスタンド ・DIY ・軽自動車クラス:5,000円~ ・中型、大型クラス: 30,000円~ 3ヶ月~1年 樹脂やフッ素成分を使用したポリマー系コーティング剤 ・ディーラー ・ガソリンスタンド ・DIY ・カー用品店 ・コーティング専門店 ・軽自動車クラス:40,000円~70,000円 ・中型、大型クラス: 70,000円~120,000円 1年 ガラスコーティング系のコーティング ・ディーラー ・ガソリンスタンド ・カー用品店 ・コーティング専門店 ・軽自動車クラス:50,000円~ ・中型、大型クラス: 150,000円~200,000円 3年 ガラスコーティング ・コーティング専門店 ・軽自動車クラス:100,000円~ ・中型、大型クラス:~600,000円 維持期間は5年~7年 セラミックコーティング ついてしまった小傷や、雨染み、退色を修復すにはお金がかかります。 「新車で、ピカピカなのですこし汚れてきたらコーティングしよう」 「お金もかかるし後からコーティングしよう」 「キズなどがきになったらコーティングしよう」 とお考えではないですか? しかし、買ってから1年後に一般的なガラスコーティングを施工した場合と新車で施工した場合、同じコーティングの施工でも値段がかかわってきてしまうのです。 以下の表を見てください。 車種・サイズ 新車コーティング 1年後コーティング アクア、フィット、ノートなどの中型車 10万~ 14万~ アルファード、セレナなどの大型サイズ 20万 26万~ 新車と1年後のコーティングで値段に開きがあるのは、付いてしまった傷や汚れなどをクリーニングしたり、修復するため車を磨く作業に料金がかかるからです。 新車であれば、小傷が付いたり、落としにくい汚れがつく前にコーティングするので、余計な費用がかかりません。 ぜひ新車のうちにコーティングを施工することをおススメします。 では、カーコーティング業界に携わってきた筆者が、カーコーティング施工でよく聞かれる質問を集めてみました。 ぜひ参考にしてください。 主な施工店 値段 耐久年数 コーティング種類 ・ガソリンスタンド ・DIY ・軽自動車クラス:5,000円~ ・中型、大型クラス: 30,000円~ 3ヶ月~1年 樹脂やフッ素成分を使用したポリマー系コーティング剤 ・ディーラー ・ガソリンスタンド ・DIY ・カー用品店 ・コーティング専門店 ・軽自動車クラス:40,000円~70,000円 ・中型、大型クラス: 70,000円~120,000円 1年 ガラスコーティング系のコーティング ・ディーラー ・ガソリンスタンド ・カー用品店 ・コーティング専門店 ・軽自動車クラス:50,000円~ ・中型、大型クラス: 150,000円~200,000円 3年 ガラスコーティング ・コーティング専門店 ・軽自動車クラス:100,000円~ ・中型、大型クラス:~600,000円 維持期間は5年~7年 セラミックコーティング ガソリンスタンドなどは、簡易的な施工を得意とし、短いサイクルで定期的なメンテナンスをする場合が多いようです。 ディーラーコーティングは、外注作業である場合も多く販売価格が割高になりやすいといった特徴もあります。 専門店は、オリジナル商品。 最先端のコーティング技術。 など、工夫を凝らしているので効果は高いと言えるでしょう。 しかし、初心者にはどれを選んでいいのかわからないといったデメリットもあります。 コーティングをするなら、維持やメンテナンスの良さなどを考えると専門店を強くおススメします。 コーティングをしたら洗車はしなくてもOK? 洗車は必要です。 こまめに洗車をしましょう。

次の

[B!] コーティングで塗装の厚みが20ミクロン増える?どんなトリックが?実験してみました|洗車ウォーカー

洗車 ウォーカー

主な施工店 値段 耐久年数 コーティング種類 ・ガソリンスタンド ・DIY ・軽自動車クラス:5,000円~ ・中型、大型クラス: 30,000円~ 3ヶ月~1年 樹脂やフッ素成分を使用したポリマー系コーティング剤 ・ディーラー ・ガソリンスタンド ・DIY ・カー用品店 ・コーティング専門店 ・軽自動車クラス:40,000円~70,000円 ・中型、大型クラス: 70,000円~120,000円 1年 ガラスコーティング系のコーティング ・ディーラー ・ガソリンスタンド ・カー用品店 ・コーティング専門店 ・軽自動車クラス:50,000円~ ・中型、大型クラス: 150,000円~200,000円 3年 ガラスコーティング ・コーティング専門店 ・軽自動車クラス:100,000円~ ・中型、大型クラス:~600,000円 維持期間は5年~7年 セラミックコーティング ついてしまった小傷や、雨染み、退色を修復すにはお金がかかります。 「新車で、ピカピカなのですこし汚れてきたらコーティングしよう」 「お金もかかるし後からコーティングしよう」 「キズなどがきになったらコーティングしよう」 とお考えではないですか? しかし、買ってから1年後に一般的なガラスコーティングを施工した場合と新車で施工した場合、同じコーティングの施工でも値段がかかわってきてしまうのです。 以下の表を見てください。 車種・サイズ 新車コーティング 1年後コーティング アクア、フィット、ノートなどの中型車 10万~ 14万~ アルファード、セレナなどの大型サイズ 20万 26万~ 新車と1年後のコーティングで値段に開きがあるのは、付いてしまった傷や汚れなどをクリーニングしたり、修復するため車を磨く作業に料金がかかるからです。 新車であれば、小傷が付いたり、落としにくい汚れがつく前にコーティングするので、余計な費用がかかりません。 ぜひ新車のうちにコーティングを施工することをおススメします。 では、カーコーティング業界に携わってきた筆者が、カーコーティング施工でよく聞かれる質問を集めてみました。 ぜひ参考にしてください。 主な施工店 値段 耐久年数 コーティング種類 ・ガソリンスタンド ・DIY ・軽自動車クラス:5,000円~ ・中型、大型クラス: 30,000円~ 3ヶ月~1年 樹脂やフッ素成分を使用したポリマー系コーティング剤 ・ディーラー ・ガソリンスタンド ・DIY ・カー用品店 ・コーティング専門店 ・軽自動車クラス:40,000円~70,000円 ・中型、大型クラス: 70,000円~120,000円 1年 ガラスコーティング系のコーティング ・ディーラー ・ガソリンスタンド ・カー用品店 ・コーティング専門店 ・軽自動車クラス:50,000円~ ・中型、大型クラス: 150,000円~200,000円 3年 ガラスコーティング ・コーティング専門店 ・軽自動車クラス:100,000円~ ・中型、大型クラス:~600,000円 維持期間は5年~7年 セラミックコーティング ガソリンスタンドなどは、簡易的な施工を得意とし、短いサイクルで定期的なメンテナンスをする場合が多いようです。 ディーラーコーティングは、外注作業である場合も多く販売価格が割高になりやすいといった特徴もあります。 専門店は、オリジナル商品。 最先端のコーティング技術。 など、工夫を凝らしているので効果は高いと言えるでしょう。 しかし、初心者にはどれを選んでいいのかわからないといったデメリットもあります。 コーティングをするなら、維持やメンテナンスの良さなどを考えると専門店を強くおススメします。 コーティングをしたら洗車はしなくてもOK? 洗車は必要です。 こまめに洗車をしましょう。

次の

[B!] 『12月10日更新』洗車好きが考えるAmazonサイバーマンデー2019のオススメ製品と最大限に活かすための準備|洗車ウォーカー

洗車 ウォーカー

主な施工店 値段 耐久年数 コーティング種類 ・ガソリンスタンド ・DIY ・軽自動車クラス:5,000円~ ・中型、大型クラス: 30,000円~ 3ヶ月~1年 樹脂やフッ素成分を使用したポリマー系コーティング剤 ・ディーラー ・ガソリンスタンド ・DIY ・カー用品店 ・コーティング専門店 ・軽自動車クラス:40,000円~70,000円 ・中型、大型クラス: 70,000円~120,000円 1年 ガラスコーティング系のコーティング ・ディーラー ・ガソリンスタンド ・カー用品店 ・コーティング専門店 ・軽自動車クラス:50,000円~ ・中型、大型クラス: 150,000円~200,000円 3年 ガラスコーティング ・コーティング専門店 ・軽自動車クラス:100,000円~ ・中型、大型クラス:~600,000円 維持期間は5年~7年 セラミックコーティング ついてしまった小傷や、雨染み、退色を修復すにはお金がかかります。 「新車で、ピカピカなのですこし汚れてきたらコーティングしよう」 「お金もかかるし後からコーティングしよう」 「キズなどがきになったらコーティングしよう」 とお考えではないですか? しかし、買ってから1年後に一般的なガラスコーティングを施工した場合と新車で施工した場合、同じコーティングの施工でも値段がかかわってきてしまうのです。 以下の表を見てください。 車種・サイズ 新車コーティング 1年後コーティング アクア、フィット、ノートなどの中型車 10万~ 14万~ アルファード、セレナなどの大型サイズ 20万 26万~ 新車と1年後のコーティングで値段に開きがあるのは、付いてしまった傷や汚れなどをクリーニングしたり、修復するため車を磨く作業に料金がかかるからです。 新車であれば、小傷が付いたり、落としにくい汚れがつく前にコーティングするので、余計な費用がかかりません。 ぜひ新車のうちにコーティングを施工することをおススメします。 では、カーコーティング業界に携わってきた筆者が、カーコーティング施工でよく聞かれる質問を集めてみました。 ぜひ参考にしてください。 主な施工店 値段 耐久年数 コーティング種類 ・ガソリンスタンド ・DIY ・軽自動車クラス:5,000円~ ・中型、大型クラス: 30,000円~ 3ヶ月~1年 樹脂やフッ素成分を使用したポリマー系コーティング剤 ・ディーラー ・ガソリンスタンド ・DIY ・カー用品店 ・コーティング専門店 ・軽自動車クラス:40,000円~70,000円 ・中型、大型クラス: 70,000円~120,000円 1年 ガラスコーティング系のコーティング ・ディーラー ・ガソリンスタンド ・カー用品店 ・コーティング専門店 ・軽自動車クラス:50,000円~ ・中型、大型クラス: 150,000円~200,000円 3年 ガラスコーティング ・コーティング専門店 ・軽自動車クラス:100,000円~ ・中型、大型クラス:~600,000円 維持期間は5年~7年 セラミックコーティング ガソリンスタンドなどは、簡易的な施工を得意とし、短いサイクルで定期的なメンテナンスをする場合が多いようです。 ディーラーコーティングは、外注作業である場合も多く販売価格が割高になりやすいといった特徴もあります。 専門店は、オリジナル商品。 最先端のコーティング技術。 など、工夫を凝らしているので効果は高いと言えるでしょう。 しかし、初心者にはどれを選んでいいのかわからないといったデメリットもあります。 コーティングをするなら、維持やメンテナンスの良さなどを考えると専門店を強くおススメします。 コーティングをしたら洗車はしなくてもOK? 洗車は必要です。 こまめに洗車をしましょう。

次の