スイッチ ps4 コントローラー 接続。 ニンテンドースイッチ PS4コントローラーアダプター スイッチでPS4のコントローラーが使える N100 Plus 【YP】 :SW

PS4(プレステ4)のコントローラーを接続・解除する方法。2台以上繋げる場合は?

スイッチ ps4 コントローラー 接続

「NIMBUSワイヤレスゲーミングコントローラー」をWindowsへ接続した画面例。 「USBゲームコントローラーのセットアップ」でMFiコントローラーは表示されないため、Windowsで使用することはできません。 ここで を使うことで、接続したMFiコントローラーをWindowsでもコントローラーとして認識できるよう中継してくれます。 ちなみにこのソフトは、SteelSeries社のNIMBUSコントローラーシリーズのみ対応しています。 が、開発者のコメントによるとmacOSと互換性のあるコントローラーなら他にも対応しているかもしれない、とのこと。 レビューを見る限り、成功している人もいるようなので試す価値はありそうです。 参考 参考までに、残念ながらボクの環境では、 MFI Gamepad Feederをうまく設定できませんでした。。。 ボクのWindowsは、 で動かしているため、MacのBluetoothモジュールをWindowsに共有しています。 このような特殊な条件が失敗の要因になっている気がしますが、純粋なWindows PC実機を持っていないため、原因の切り分け作業はできていません。。。 一般ゲーム機:MFiコントローラーに非対応 残念ながらMFiコントローラーは、任天堂スイッチやPlayStation 4で使うことはできません。 例えば任天堂スイッチでコントローラーを追加しようとしても、設定画面にMFiコントローラーは表示されません。 各ハード機ごと、専用のコントローラーを用意する必要があります。

次の

SwitchをPS4のコントローラーで操作!(変換アダプタ接続方法、使用感など)

スイッチ ps4 コントローラー 接続

有線コントローラーのご紹介 今回購入したのは 「LREGO Nintendo Switch 有線コントローラー」なるもの。 ジャイロセンサーとAmiiboの読み込みに使用するNFCリーダー機能はカットされているものの、振動機能と連射、そして画面キャプチャー機能が備わっています。 商品のパッケージを見ると「Designed for SWITCH」などとちゃっかりスイッチのロゴに加工を施してあるあたりはおよそ日本的ではないなと思って産地を見ると案の定といったところ。 手に取ってみるとかなりズシリと心地よい重さと手にフィットするグリップ感があり、これは軽くてコンパクトなジョイコンと比べてゲームしている感は強めです。 中を見てみると、コントローラーに加えてペラ1のマニュアルが同封されていました。 全て英語表記ですが、基本的なボタン操作や機能の説明に加えて、 「今後スイッチのシステムアップデートに伴ってコントローラー側のバージョンもちゃんと更新するから安心してね」といったアップデート予告も記載され、アフターフォローも万全 かもしれない です。 またスイッチだけではなく、Windows PCのゲームにも使えるとのことで、ある程度汎用性もあります。 Macは非対応 一通りの機能も備わっているこのコントローラーを、早速スイッチに接続してみます。 デフォルトがOFFになっているので、これをONにします。 「Proコントローラー」と記載があるのでプロコンしか使えないのでは?と思いきや、非純正のコントローラーであってもこちらで大丈夫です。 これで、これまで同機させていたコントローラーと今回接続したコントローラーとでメニュー画面での操作が可能な状態になります。 メニュー画面からゲームを起動し、画面の案内に従ってドックに接続した優先コントローラーのL+Rボタンを押下することで、ゲームに使用することができるようになります。 以上、非常に簡単でした。 スイッチに対応しているコントローラーであれば、キーコンフィグ等で接続後にボタンを割り当てる必要もなさそうです。 レスポンスも良好! ジョイコンの軽さも良いのですが、やっぱりゲームのコントローラーは力強く握ってプレイするに限ります。 また、今連射モードになっているのかどうかが一目では分からず、実際に動かしてみて把握するという不親切仕様。 こういったコントローラー毎のクセのようなものは物によって違いがありそうです。 スリープ解除はジョイコンか本体の電源ボタンを押さなければいけない模様。 さらにこのコントローラーでは、 スリープ状態になっているスイッチを起動することはできないといった不便な面も発見。 致命的ではありませんが、非ライセンスのコントローラーによってはこういった問題もあるということか。 「テーブルモード」での有線コントローラー接続方法は? ということはUSBの企画上ドックへの接続、つまりTVモードが必須となり、持ち運びのテーブルモードで有線コントローラーを使用することはできないのか…?出先で有線のコントローラーを使って遊ぶ、みたいな事はできないのか? と思ったら、こんなところに端子があるじゃないか! スイッチ本体の底部にあるUSB端子は 「Type-C」と呼ばれる小型のもの。 これに対して市販の変換アダプターを使用して有線コントローラーとスイッチを繋げば、ちゃんと認識されるんじゃないか…? 上記と同じ手順で「設定」から「Proコントローラーの有線通信」を選択してONにした状態で、この変換アダプタを使いコントローラーをスイッチに接続。 すると、ホーム画面ではコントローラーがバッチリ反応しています!続いてゲームを起動すると… 案内に沿ってL+Rを押すと、 ゲーム内でも無事操作することができました!非常に簡単! 実際に動かしてみた感じとして、特に遅延などレスポンスの悪さは感じませんでした。 ただし端子が底部に付いているため、テーブルモードで快適に有線コントローラープレイするためにはスイッチを立てかけるのに支えとなる器具が必要です…。 コントローラーの接続はできても、これじゃスイッチ立てることができない… PS4のコントローラーは使用できる? これで有線のコントローラーがモードを問わずスイッチに使用できることがわかりましたが、 であればPS4のコントローラーも物理的な接続は可能なはず。 相反するメーカー間で夢の操作は実現するのか?試してみると… …うんともすんとも言いません アダプターを使って接続することはできましたが、ホーム画面でPS4のコントローラーを操作するも全く反応せず。 分かっちゃいたけど 残念ながらPS4のコントローラーはスイッチに使用することはできませんでした。 スイッチの規定に準拠したコントローラーではないと使うことはできないようですので、コントローラー各メーカーの提示する商品説明を確認しておく必要があります。 対応コントローラーであれば、純正コントローラーでは楽しめないような操作もモードを問わず使用することができるようなので、シチュエーションを問わず大胆なプレイを楽しんでみてはいかがでしょうか。 261ビュー• 245ビュー• 224ビュー• 222ビュー• 197ビュー• 181ビュー• 177ビュー• 161ビュー• 155ビュー• 142ビュー• 139ビュー• 131ビュー• 126ビュー• 123ビュー• 117ビュー 【通りすがりのゲーマーさんたちのコメント】• に 通りすがりのゲーマーさん より• に 通りすがりのゲーマーさん より• に 通りすがりのゲーマーさん より• に 通りすがりのゲーマーさん より• に Martinsoums より• に スイッチ より• に 通りすがりのゲーマーさん より• に 通りすがりのゲーマーさん より• に 通りすがりのゲーマーさん より• に 通りすがりのゲーマーさん より 【カテゴリー】•

次の

「8BitDo USB Wireless Adapter レビュー」SwitchでPS4コントローラーを使いたい?スイッチで使う方法教えます!

スイッチ ps4 コントローラー 接続

SwitchでPS4のコントローラーは使えるのか? Switchで遊んでるんですが 今回はゼノブレイド 元々、PS4をメインに遊んでいたためか Switchの左右でスティック位置が違うコントローラーになかなか慣れず。。。 きっと!そのうち慣れるとは思うんですが 左スティック、十字キーを頻繁に利用するゲーム で、遊び辛さを感じたので、対策を練ってみました。 選択肢としては 1.頑張って慣れる 2.左右のスティック位置が上下にずれていない、 PS4に似たコントローラーを購入する 3.SwitchでPS4のコントローラーを使用する があったんですが、今回はモノは試しに3を選択! 変換用アダプタを購入 SwitchでPS4のコントローラーを使用するには 変換用のアダプタを購入すると可能、という話を聞いたので こちらを購入。 お値段は3,490円。 箱を開けてみると、USBメモリより一回り大きめの本体と説明書。 Amazonの評価欄等を見ると、 日本語の説明書が入ってなかった と書いてあったので、余り期待してなかったのですが 無事に説明書も入っていました。 ただ、翻訳されたもの?なのか、所々変な表現の日本語になってます。 説明書を見ると Switchに接続可能なのは、こちらのコントローラー。 PS4のコントローラーを 無線でSwitchに接続するには、 純正品のDUAL SHOCK4が必要。 有線でいいなら、他メーカーのPS4コントローラーでも良さそうです。 接続方法 アダプタの横にあるスイッチを「NS」に合わせて SwitchドックのUSBポートに、変換アダプタを差し込み、Switchの電源ON。 青くゆっくり点滅するようになります。 既存のSwitch用コントローラーでSwitch側の設定変更を。 ドックに差し込んだまま、変換アダプタのペアリングボタンを長押し。 点滅が速くなったら、ペアリング待ちになります。 ここで、PS4コントローラーの SHAREボタン、PSボタンを同時に長押し DUAL SHOCK4のライトバーが白く点滅するようになれば ペアリング先を探しに行くようになります。 点滅が終われば、ペアリング完了。 これで、PS4コントローラーで、Switchが操作出来るようになりました。 接続する時の注意点 ここで 私がハマった 注意点。 その1 PS4コントローラーは、PS4と未接続のものしか、変換アダプタとペアリング出来ません。 つまり、 1つのコントローラーで ・PS4、Switchの両方を操作することは おそらく 不可能 変換アダプタとのペアリング時にPSボタンを押してしまうので そのタイミングでPS4の電源がONになり、PS4側に接続されてしまいます。 そうなると、コントローラーがペアリングモードにならないので、無理と。 一度、 PS4の電源を抜いた状態でも試してみたんですが PS4の接続設定済なのが良くないのか、ペアリングモードになるものの 変換アダプタと接続出来ませんでした。 一度もPS4と接続していない、コントローラーを用意出来ればいいのですが そんな状況は殆ど無いと思うので PS4との接続設定を解除する方法は、こちら。 DUAL SHOCK4を裏返し、細いドライバーのようなもので 右上の穴の奥にあるスイッチを押してください。 これで、PS4本体との接続設定が解除されます。 この後なら、変換アダプタとペアリング出来ると思います。 その2 再度Switchの電源を入れると ゆっくり青点滅するはずの変換アダプタが消灯したまま。。。 どうやら接触が良くないらしく、USBを刺した後 少しアダプタを持ち上げるようにしたり、何度か抜き差しすると 青点滅するようになりました。 Amazonのレビュー欄を見ても、そんな記載は無かったので たまたま当たりが悪かったのかも?? もし同じ現象になったら、 素直に交換してもらった方がいいかもしれません。 使用感 今回、ゼノブレイドDEで1時間程プレイしてみました。 戦闘中に ・左スティックでの移動 ・十字キーでのコマンド選択 が必要になりますが、 使い慣れたPS4コントローラーで 非常にラクです! もちろん、個人差アリ 無線での接続ですが、感度も良く 今回遊んだ分では特に遅延は感じませんでした。 後、あまり期待してなかったのですが コントローラーの振動にも対応しています。 Switchコントローラー特有のHD振動ではありませんが私には十分。 個人的には非常に快適!でした。 このアダプタは、PC、Switch、XboxOne、PS4、PS3で 他の機種のコントローラーが使えるアダプタなので PS4でSwitchのコントローラーを使いたい!なんて人にもいいと思います 未検証 アダプタとペアリングしているので Switch、PC、Xboxで共通して1つのPS4コントローラーで遊ぶ! なんて使い方は出来そうです アダプタの抜き差しが面倒ですが デメリット ・ 値段が3,490円と少し割高。 Switchで、PS4のような形のサードパーティ製コントローラーは 3,000円程度で販売されています。 DUAL SHOCK4に拘らないのであれば、単純にコントローラーを買うのも手です。 ・ 1つのコントローラーでPS4とSwitch両方に接続出来ない 両方に接続は出来ないので、 結局のところPS4のコントローラーは2つ必要です。 元々コントローラーが2つある人は、いいかもしれません。 ・ PS4コントローラーは充電出来ない Bluetoothでアダプタと接続されているだけなので PS4スタンバイ中に充電!なんてことは出来ません。 使わない時にPS4に差し込んでおくか、別途充電方法が必要ですね。 まとめ モノとしては面白いですし、使い道もあり、しっかり動き 慣れ親しんだコントローラーで操作できる、いい商品だと思います。 私の場合は接触が悪く無ければ ただ、Switchに接続するだけなら、別のコントローラーを購入した方が 割安の場合もありますし、そこは悩み所ですね。

次の